オーダーカーテンの魅力とお店の選び方

オーダーカーテンと聞くと、なんとなく「高そう」と反応する人は少なくないでしょう。しかし、オーダーカーテンにはお値段以上の価値と魅力があります。

オーダーカーテンとは

オーダーカーテンはさまざまな部屋のスタイルに合わせ、お客さんの要望に合わせて作ります。

オーダーの方法には2種類あり、フルオーダーとセミオーダーのどちらかを選びます。フルオーダーは、縫製スタイルやカーテン生地の種類、部屋の高さや窓の大きさにぴったりと合うカーテンを注文します。

一方セミオーダーは、ある程度完成しているカーテンの中からお客さんのイメージに近いものを選んでカーテンを作ります。セミオーダーよりも、自由に注文ができるフルオーダーのほうが価格設定は若干高くなっていますが、完成品の値段は生地の材質や柄によって変化します。

オーダーカーテンの魅力

オーダーカーテンの魅力は、自身の理想通りのカーテンを作りやすいということです。

既製品だと窓の枠からはみ出したり、生地があまって床にベタッと付いた状態になり見た目が悪くなります。その点、オーダーカーテンは窓や部屋に合わせた寸法で作成するため、既製品よりも綺麗に設置できるのです。また、オーダーカーテンはアフターサービスが充実しているという点も見逃せないメリットです。オーダーを扱うお店にはカーテンの修理や裾上げ、寸法直しを承っている店舗も多く、お気に入りのカーテンを末永く使用することができます。

オーダーカーテンを扱うお店は?


ハンターダグラスの購入ができる|オーダーカーテンのサンクリドー

基本的に、インテリアショップであればカーテンのオーダーメイドを承っているケースがほとんどです。

しかし、特定のメーカーのオーダーメイドとなると、カーテンを専門に扱うお店でなければ難しいでしょう。とくにカーテンやブラインドは、ハンターダグラスやフィスバのように、世界的に有名なメーカーも少なくありませんが、一般的なインテリアショップでは扱っていないケースがほとんどです。そのため「このブランドのカーテンをオーダーしたい」という強いこだわりがある人であれば、ハンターダグラスやフィスバを扱っているカーテンの専門店を選ぶようにしましょう。

なお現在は、インターネットを通じて店舗で扱っているメーカーやブランドを見ることも可能なので、お店に足を運ぶまえにWEBで下調べ調べをしてておくとスムーズにカーテンを選べます。